当研究所フェロー・沼田功の「大乗仏教的『メタバース』」が、<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

当研究所フェロー・沼田功の「大乗仏教的『メタバース』」が、<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

大乗仏教的「メタバース」

【ブロックチェーン、DAO、そしてWEB3】  メタバース宝瑞院は、宝瑞院の寺院承継問題からスタートしております。実は⽇本のお寺は衰退産業で、寺院承継は宝瑞院のみならず、⽇本全体の問題なのです。宝瑞院だけで解決できる問題 .....

当研究所フェロー・八幡和郎の<「安倍さんほどお金にクリーンだった政治家は珍しい」が、<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

当研究所フェロー・八幡和郎の<「安倍さんほどお金にクリーンだった政治家は珍しい」が、<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

安倍さんほどお金にクリーンだった政治家は珍しい

「安倍さんはなぜリベラルに憎まれたのか – 地球儀を俯瞰した世界最高の政治家」(ワニブックス)を8月29日に刊行する。 本の帯に書いてある宣伝文句は以下の通りだ。 安倍狙撃事件の犯人を生み出したのは〝反アベ無罪〟を煽った .....

当研究所フェロー八幡和郎の研究レポート「政治的テロは政治目的でないことを偽装するのが普通」が<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

当研究所フェロー八幡和郎の研究レポート「政治的テロは政治目的でないことを偽装するのが普通 」が<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

政治的テロは政治目的でないことを偽装するのが普通

『誰がどんな理由で「安倍氏と宗教の関係がテロの原因」と言っているのか→犯人本人です』と投稿をされている方がおられる。 この方はテロというのがなぜ起きるのかまったく理解してない。単なるテロ教唆容認論だ。 たとえば、ある大統 .....

当研究所フェロー八幡和郎の研究レポート「誰がどんな理由で『安倍氏と宗教の関係がテロの原因』と言っているのか」が<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

当研究所フェロー八幡和郎の研究レポート「誰がどんな理由で『安倍氏と宗教の関係がテロの原因』と言っているのか」が<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

誰がどんな理由で「安倍氏と宗教の関係がテロの原因」と言っているのか

これまで安倍元首相がテロを誘発しかねない発言をしていた人たちは、それがテロの原因でないというのに、必死である。 小沢一郎氏などは、長期政権が原因とかいい出して、泉代表から注意を受けることになった。7年間など国際的にみたら .....

当研究所フェロー八幡和郎のレポート「安倍狙撃事件の犯人は『反安倍無罪』を煽った空気だ」が、<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

当研究所フェロー八幡和郎のレポート「安倍狙撃事件の犯人は『反安倍無罪』を煽った空気だ」が、<研究調査等紹介ページ>で公開されました。

安倍狙撃事件の犯人は「反アベ無罪」を煽った空気だ

安倍元首相の無事を祈るが、いわゆる特定傾向のマスコミや悪質な曲学阿世の徒と戦い扇動にあって倒された。ウクライナも含めて世界が平和のために最も必要とする偉人の無事を祈る。 安倍元首相狙撃事件の犯人がいかなる人物かは、あまり .....

当研究所フェロー八幡和郎の「ビル・クリントン元大統領:【NATOの拡大が戦争を招いたと批判されても、私は正しかった】との論考について」が、<研究調査等紹介>ページに掲載されました。

当研究所フェロー八幡和郎の「ビル・クリントン元大統領:【NATOの拡大が戦争を招いたと批判されても、私は正しかった】との論考について」が、<研究調査等紹介>ページに掲載されました。  

ビル・クリントン元大統領:「NATOの拡大が戦争を招いたと批判されても、私は正しかった」との論考について

米国のビル・クリントン元大統領が、「NATOの拡大が戦争を招いたと批判されても、私は正しかった」という論考を米誌「アトランティック」に投稿して波紋を拡げている。 なぜショッキングかというと、クリントンは「NATOの拡大は .....

当研究所フェロー沼田功のレポート「中年よ【やんちゃ】であれ!」が<研究調査等紹介>ページで公開されました。

当研究所フェロー沼田功のレポート「中年よ【やんちゃ】であれ!」が<研究調査等紹介>ページで公開されました。

中年よ「やんちゃ」であれ!

  Boys, be ambitious.〜男の⼦よ、「やんちゃ」であれ!〜 1877年「男の⼦よ、やんちゃであれ!」と⾔ったのは、札幌農学校(後の北海道⼤学)の教頭を辞し帰国するクラーク博⼠です。   明治の⽇本男児達 .....

当研究所フェロー八幡和郎の「ウクライナ:常識の10の嘘と怖い落とし穴」が<研究調査等紹介>ページに掲載されました。

当研究所フェロー八幡和郎の「ウクライナ:常識の10の嘘と怖い落とし穴」が<研究調査等紹介>ページに掲載されました。  

ウクライナ:常識の10の嘘と怖い落とし穴

ウクライナ紛争においては、世界でも日本でも言論界のみならず、実務の世界でも極論が幅を利かし、それが第三次世界大戦の現実的可能性を生んだり、オイルショックやコロナ禍以上の経済危機を引き起こしたりという馬鹿げた状況だ。 あら .....