まぐまぐとサイバーエージェント

 

ネットの歴史は「ビジネスの発展と、理想の後退の歴史」でもあります。

私が以前経営したIPOコンサル会社は「まぐまぐ」というメルマガ配信システムの運営会社から出資を受けていました。ネットの理想を投資銀⾏的な観点からご⽀援したい、と考えておりました。

もう20年以上も前の話ですが、まぐまぐの理想を⼤切にしながらも、時価総額数千億円前後の上場を狙っておりました。

ネットの世界には、個性や⾃由を⼤切にする発想、⾔い換えれば「分散」を良しとする発想が当初から脈々と流れます。

ただ理想を資本市場に押し付けるのは、あまりにも幼稚で時期尚早でもありました。

⼤和証券勤務時代、私はサイバーエージェントの上場を担当しました。サイバーエージェントもメルマというメルマガの配信システムを運営しており、部分的にはまぐまぐのライバルでした。

サラリーマン時代からまぐまぐとは親しいお付き合いでしたが、サイバーエージェントの上場も、是⾮やり遂げたい業務でした。意を決して藤⽥社⻑に、私はまぐまぐとの関係を打ち明けました。

「うちの上場もきちんとやって頂ければ、全然問題無いですよ」

両者とも何の問題も無く、情報を共有して下さいました。

個性や⾃由を重視し、既存秩序に囚われないまぐまぐ、ネットの世界だからこそ、必要ならスーツをも着⽤したサイバーエージェント、私は好対照なクライアントから多くを学びました。

⼀⽅は徹底した「分散」、そしてもう⼀⽅は「分散と集権のバランス」。

まぐまぐの夢は私の夢でもありましたが、まもなく経営は停滞し、GMOの熊⾕社⻑のお⼒添えを頂くことになりました。

【WEB3時代のまぐまぐは?】

WEB3の時代、理想を語るプレーヤーは⼭のようにいますが、本気で実⾏するプレーヤーは、少なくとも⽇本では、ほとんど⾒かけません。

かつてはまぐまぐが強く、彼らが理想を担ったので、サイバーエージェントが⾯⽩く、また⼤いに存在意義がありました。

WEB3時代はお⾦儲け⼀⾊、理想を⾏動に移すまぐまぐ型は⾒当たりません。そんな中で国や地⽅⾃治体は、WEB3の旗を振ります。

私は、WEB3は始まる前に終わってしまうのではと、少し⼼配になっております。

⽣成AI(ChatGPTなど)という航空戦⼒がコモディティ化する中で、「戦艦⼤和」に補助⾦をばら撒いているのでは、最近はそんな印象すら持っております。

ネット黎明期以降に⽣まれた⼈⼝が、世界各国で半数を超える2030年代は、急激なネット化が進む時代と予想されて来ました。

ただ資本市場を⾒ると、AI関連銘柄はやや買われますが、メタバース、WEB3、NFTの関連銘柄は、かつてのネット銘柄と⽐較すると、ほとんど評価されておりません。インフレ懸念がある間は、ネット系への投資は少ないと思いますので、この点は多少、割り引いて考える必要はあるのかもしれません。

私が⼿掛けたいのはDAO(⾃律分散組織)ですが、これは⾦儲けからではなくて、まぐまぐなどが担ってきた、ネットの理想を引き継ぐ観点からです。

アーバンブッディズムは仏教の⺠主化、⼤乗仏教をさらなる深化を⽬指しますが、DAOはインターネットの⺠主化、⼤乗インターネットを⽬指すツールです。

「⼤乗仏教」は⽇本を席巻しておりますが、どの宗派も⼀⽪剥けば、私には「⼩乗」に⾒えてしまいます。

仏教もネットも、⼼地よい⼤乗の⾔葉で語られはしますが、実態は⼩乗です。この時代、理想は語られても、実⾏されることは稀なようです。

ある若⼿経営者は「DAOでは分かり難いので、当⾯は『シンクタンク』と投資家・世間には説明していきます」と⾔っておりました。後⽣畏るべし、若い世代はそこまで柔軟なんだと、私は少し驚きました。私も⽼獪さをも学ばなければ、世に存在する意味が無いのかもしれません。

 

◎本レポートは、リアル曼荼羅プロジェクト・メルマガ40【2023年8⽉号】を大原浩の責任で編集したものです。

★沼⽥榮昭(リアル曼荼羅プロジェクト主宰)、 人間経済科学研究所フェロー

楽天・サイバーエージェントなど有⼒企業の上場を ⼿掛け、⼤和証券株式会社公開引受部勤務時代から 通算して、70社強の株式公開を実現、「伝説の株式 公開請負⼈(⽇経新聞記事より)」と⾔われる。上場会社⽣涯100社構想に向けて、スタートアップ企業の発掘・育成・投資に現在も邁進。

 

2000年〜2021 年まで21年間、サイバーエージェントの社外役員を務める。⽇本証券アナリスト協会検定会員(証券アナリスト)。

 

⾼野⼭真⾔宗⼤⽇寺(代々⽊⼋幡)で得度、紫雲⼭宝瑞院(仏教寺院)副住職(就任予定)、復旦⼤学(中国・上海)⽇本研究センター客員研究員、⼤阪⾳楽⼤学客員教授、中華⼈⺠共和国主治中医師(内科)。真⾔密教、統合占星術・星平会海、量⼦⼒学波動デバイスTime Waver等を取り⼊れた「株式公開レベル」の経営⽀援を実施。

 

★ファイブアイズ・ネットワークス株式会社

 〒150-0044 東京都渋⾕区円⼭町5-4

 フィールA渋⾕1402号 isao.numata@5is.co.jp

 

研究調査等紹介

米国の「2極化」と仏教

      【⽇本国⺠誰もが皆、宗祖になるべき時代】 私は宝瑞院の副住職(仏教者)であり責任役員(経営者)でもあります。この「仏教者」と「経営者」のベクトルは必ずしも⼀致しません。 やりたいのは新しい仏教ですが、求められ .....

科学と宗教、そして仏教の実装

    日本の仏教と米国の仏教 人生で一度は僧侶として生きてみたいと宝瑞院に参加、ここで出会ったのは、西海岸中心に爆発している米国の仏教でした。 死後を照らすのが日本の仏教ですが、生きる道を照らすのが米国の仏教、かの地で .....

【宝瑞院2023年】ご報告

    まず最初に、宝瑞院としてでは無く、沼田功個人としての「活動報告」であることをご了承ください。   【1.宝瑞院の全体戦略】 私が宝瑞院に参加している目的は、先代昭雄師より英雄住職が引き継いだ宝瑞院を、仏教寺院とし .....

瞑想するカルト

  私が瞑想嫌いだった話は以前書きましたが、その私が今や、日本で瞑想を広めようとしていますので、人生は数奇なものです。 1970年代頃まで仏教は、「瞑想するカルト」と呼ばれ、米国では一般には警戒されていたそうです。  1 .....