参考書籍等紹介

とことんやさしい 人工知能の本

辻井潤一監修日刊工業新聞社

見開きで66の項目が解説されています。「とことんやさしい」かどうかはわかりませんが、かなり専門的な内容を、非常 .....

図解雑学 よくわかる脳の仕組み

福永篤志監修ナツメ社

  AI(人工知能)やエキスパートシステムのことを勉強し出すと、「やはりモデルとなっている人間の脳に .....

ジェフ・べゾス 果てなき野望 アマゾンを創った無敵の奇才経営者

ブラッド・ストーン日経BP社

  ビル・ゲイツやスティーブン・ジョブズをはじめとする起業家(ITに限らず・・・)は概ね、「ゲスの極 .....

バフェットの投資戦略と企業経営

ロバート・P・マイルズ東洋経済新報社

バフェットファンによる、バフェットとバークシャーに関する解説書です。ファンといっても、並々ならぬファンで、しか .....

IoTの衝撃 <Harvarad Business Review>

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー編集部ダイヤモンド社

AOL共同創業者のスティーブ・ケース著「ザ・サード・ウェーブ」では、<第3の波>がやってきつつあることを強調し .....

ブラック・スワン(上)(下)

ナシ―ム・ニコラス・タレブダイヤモンド社

アマゾン創業者のジェフ・ベゾスの愛読書であり、幹部たちにも読ませているということで読んでみましたが、期待をはる .....

創業者・石橋正二郎 ブリヂストン経営の原点

小島直記新潮文庫

昭和53年9月にブリヂストン㈱から「私家版」として発行されたものに加筆して昭和61年4月に発行されました。その .....

ビッグデータと人工知能  可能性と罠を見極める

西垣 通中公新書

    AI(人工知能)と言えば今大ブームで、近い将来ホワイトカラーの仕事の多くがAIにと .....

運は数学に任せなさい 確率・統計に学ぶ処世術

ジェフリー・S・ローゼンタール早川書房

  「確率」の理論の多くは、人間の直感に反するものです。例えば、多くの数学者でさえ、その直感に騙され .....

トコトンやさしい下水道の本

高堂彰二日刊工業新聞社

ベルサイユ宮殿にトイレが無かったというのは有名な話ですが、どうやら王侯貴族用のおまるなどは準備されていたようで .....

毒と薬 大人のための図鑑

鈴木勉 監修新星出版社

  米国のあるテレビドラマ(確か「メンタリスト」だったような・・・)で「歯磨き粉をチューブ2本飲ませ .....

ドラッカー 20世紀を生きて 私の履歴書

ピーター・ドラッカー日本経済新聞社

  日本経済新聞の「私の履歴書」で27回にわたって連載された内容を本にまとめたものです。ドラッカーの .....

小倉昌男 経営学

小倉昌男日経BP社

ヤマト運輸創業者の小倉昌男氏は多くの日本人が知る超有名人ですが、本人が書いた文章はそれほど多くはありません。そ .....

倒れ行く巨像 IBMはなぜ凋落したのか

ロバート・クリンジリー祥伝社

  ウォーレン・バフェットが保有するIBMの株式の3割を売却したと報道されてから、IBM関連の資料を .....

物流ビジネス最前線 ネット通販、宅配便、ラストマイルの攻防

斎藤実光文社新書

物流業界の現状をわかりやすくコンパクトにまとめています。また、米国の流通(宅配)業界と対比した内容も非常に良い .....

単身急増社会の希望

藤森克彦日本経済新聞社

  タイトルに「希望」とあるように、テーマは主に高齢化・未婚化による<単身者急増社会>についてです。 .....

イノベーションと起業家精神(ドラッカー名言集5)

P.F.ドラッカーダイヤモンド社

  この本は、確か4回〜5回ほど読んでいると思います。同じ本を読んでも、その都度自分自身が成長するお .....

IoTを支える技術(あらゆるモノをつなぐ半導体の仕組み)

菊池正典サイエンス・アイ新書

AIやIoTなどと色々騒がれますが、AIを人間の脳に例えるとすれば、「もの」につながるセンサー部分は、人間の感 .....

脳はいかにして意識をつくるのか 脳の異常から心の謎に迫る

ゲオルク・ノルトフ白楊社

「心」は目で見ることができませんが、本当のところ存在するのでしょうか?それは「神は存在するのか?」というのと同 .....

明日を支配するもの 21世紀のビジネスマネジメント

P.F.ドラッカーダイヤモンド社

改めて読んでみて、この本が20年前にすでに執筆されていたことに大いに驚かされます。 ドラッカーは「未来は予言で .....